空を飛びたい

あなたは間近にパラグライダーを見たことがありますか?
最近の進化したパラグライダーは風に乗って雲まで行くことを楽しめます。
飛行距離の日本記録は200kmを超えています。

現在もっとも手軽に空を飛ぶことができる希少なスポーツです。

従来、パラグライダーを始めるにはスクールで新品の機材を購入する必要があります。「やってみたいけど、いきなり60万は…」との声も多く、もし気に入らなかった場合、決して安くない金額です。始めるにはハードルが高く、多くの方にとって空を飛ぶスポーツは現実的ではなく、その魅力を知る機会はありませんでした。

しかし、あるエリアで同じ「5daysチャレンジ」という体験コースを開催していることを知り、1シーズンで完結できる内容が、今のルスツエリアに適していると思いました。そのスクールは他にも車椅子利用者と一緒にタンデムフライトで飛ぶなどスカイスポーツの普及にとても熱心なスクールです。

北海道ルスツでは練習場の都合上、練習しやすい5・6月の期間限定ですが、パラグライダーに挑戦できる新しい体験コースを開催します。

「5Daysチャレンジ!」

5日間の練習で山頂から単独フライトを目指します。

北海道留寿都村「ルスツリゾート」があるソリオイ山から空を飛ぶ。
自分で飛びながら見る景色は特別な体験となるでしょう。

風の安定した時間帯に安全な機材と確かな知識を以て臨めば、
決して危険な冒険ではありません。

パラグライダーの魅力を確かめるチャンスです。
新しいことに挑戦するには勇気が要りますが、自分で空を飛ぶ体験は必ず記憶に残るでしょう。

空を飛んでみたいと思ったことのある方、初めて空を飛ぶためには留寿都は最適な場所です。

5日間の日程

6月までに4日間の練習をして5日目に単独高々度フライトを目指します。
日程は連続でも隔週でも大丈夫です。(天候により時間調整や中止となります)

【1~4日目】
「地上練習」
・パラグライダーの扱い方
・フロントライズアップ、リバースライズアップ
・ショートフライト10本以上
「学科」
・パラグライダーの基礎知識

【5日目】
・高々度タンデムフライト(1本)
・高々度単独フライト(1本)

参加条件

5~6月中に4日間の練習に参加できる方(5日目は7月以降でも可)
体重40㎏~80㎏まで

・Sクラス 体重40㎏~60㎏
・Rクラス 体重61㎏~80㎏

小山を繰り返し登りながら練習します。
ジョギングができる程度の体力は必要です。

料金

55,000円(税込)

5、6月限定(定員6名)→あと2名
【平日コース】 Sクラス2名、Rクラス2名
【土日コース】 Sクラス1名Rクラス1名

オプションでA級ライセンスを取得可能です。
(JHFフライヤー登録、申請料が別途必要となります)

お申込み

ご希望の方はメールにて
「5Daysチャレンジ」
コース(平日/土日)と、クラス(S/R)の希望をご連絡下さい。

折り返し、日程等のご相談させて頂きます。ご質問、お問合せもお気軽にどうぞ!

お気軽にお問い合わせください090-8643-5549受付時間 9:00-18:00

メールはこちらから Contact us by e-mail here.